jump to navigation

zatracenie / matryoshka 2007年12月14日

Posted by Noel in 音楽.
trackback
         

 
                          Sink Into The Sin.

真っ黒な夜の中を
真っ白な雪の上を
一歩ずつ歩いてるような、
ただ呼吸の音だけが
雪を踏み固める音だけが鼓膜に伝わってきて、
それがだんだん旋律に変わっていく
その時に聞こえるのは、きっと彼らの曲だと思う。

matryoshka。
今年NO.1の一枚、一番の掘り出し物かも…。
何だか日本人らしからぬセンスとサウンド。最初は普通に洋楽だと思って聴いていました。
オフィシャルサイトを見てもプロフィールがよくわからず、わずかにみつかったのがこのインタビュー
ボーカルのCalu氏とコンポーザー?のSen氏の二人ユニットらしい。
上のHPの"noise"のコーナーでほぼ全曲試聴できるので暫く聞いていたら、我慢できなくなって購入してしまいました。
今年の七月にデビューした時の最初のアルバムが、この
zatracenie。
タイトルにあるzatracenie:ザトラツェニェとは「あらゆる負のイメージを内包したポーランド語」…らしい…
具体的に何を意味するの!?と気になってネットのポーリッシュ辞書を駆使して調べたところ、

zatracenie {n}, ~を破壊する, 遺跡, 失脚, 損害, 駄目にする, 台無しにする, 破壊, 破産, 破産させる零落させる, 破滅, 廃墟, 没落, 滅亡, 零落, 魂の永遠の滅亡, 魂の破滅, 全滅, 地獄


( ゚д゚)ポカーン
いや、確かに"あらゆる"負のイメージを内包しているけどさ…魂の永遠の滅亡って…(苦笑)
そんなイメージを一つの単語で表現してしまうポーリッシュに帽子を脱ぎたい。
とはいえ、退廃美に満ちた世界なのは確か。
加えて透明なボーカル、遥けさに満ちた詞の世界、とどめにジャケットと、かなりorangeのツボに入ってしまったのでした。

広告

コメント»

No comments yet — be the first.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。